コラム

史上最高のサッカープレイヤー『ディエゴ・マラドーナ』って、どんな選手だった?

オン・ザ・ピッチ管理人

投稿日:

2020年11月25日、史上最高のサッカープレイヤーとして数えられるディエゴ・アルマンド・マラドーナ氏(以下、マラドーナ)が60歳の若さで死去し、世界中のサッカー関係者に衝撃が走りました。

選手としてのプレイをリアルタイムで見ていた人は少なくなりつつあり、またその凄さについてもピンとこない人も多いのではないでしょうか。世界各国のメディアで、マラドーナの功績が改めてクローズアップされていますが、ここでマラドーナの何が凄かったのかを簡単に纏めてみます。

 

個人技・テクニック・プレイの魅力

先ずは、以下のプレイ集をご覧ください。

 

圧倒的な左脚のテクニック

マラドーナはレフティー(左利き)で、ほとんどのプレイを左脚でこなします。

左脚だけしか使わないと、プレイの幅が狭いようにも思いますが、マラドーナの左脚は不可能を感じさせないくらい、圧倒的なテクニックで様々なプレイを見せることができます。

キックの精度はもちろん、ピタッと足下に収まるトラップの柔らかさは惚れ惚れしてしまいますね。

誰にも止められないドリブル

マラドーナの得意技と言えば「5人抜き」に代表されるドリブル突破。

左脚でボールを小刻みに扱う事で相手のタックルを回避しつつ、小柄な体格を活かして一気にトップスピードに乗って相手守備陣を切り裂きます。

相手からしたら、とても一人では止められないので、複数で囲んだり、反則で止めるしかなかったです。動画を見てわかるように、3人くらいなら平気で抜いちゃいますから。

 

チームへの貢献

マラドーナはその圧倒的な個人技で、様々なチームを優勝に導いています。

ナポリでセリエA制覇

マラドーナは1984年にイタリアのナポリに加入し、1986-87年シーズンにチームを初のセリエA(イタリアリーグ)制覇に導きました。

「マラドーナを獲得できるんだから、元々強いチームだったんじゃないか」と思うかもしれませんが、マラドーナ加入前は、なんとリーグ12位。優勝どころか、一歩間違えるとリーグ降格してしまうほどのチームでした。

そんなチームがマラドーナの活躍で順位を徐々に上げていきます。また、プレイだけでなく補強面でも「マラドーナとプレイしたい」という名選手を獲得することでチーム力が増して行く好循環が生まれました。

そして最終的に、ユベントスやACミラン、インテルといったイタリアだけでなく欧州を代表するチームを抑えてリーグ優勝を成し遂げたのです。ナポリがセリエAを制覇したのはマラドーナ在籍時だけ、というのもマラドーナがチームに与えていた影響力を物語っていますね。

アルゼンチン代表をワールドカップ優勝に導く

1986年のワールドカップ・メキシコ大会で、マラドーナ擁するアルゼンチン代表が優勝を果たしました。同大会は「マラドーナの大会」と評されることが多いです。

先ずはマラドーナの残した成績が圧倒的です。特に決勝トーナメントに入ってから、

準々決勝(対イングランド) 2ゴール
準決勝(対ベルギー) 2ゴール
決勝(対西ドイツ) 1アシスト

と、アルゼンチンの得点のほとんどに絡む大活躍でした。

しかもイングランド戦の2ゴールは「神の手」ゴールと「5人抜き」ゴールと、共にワールドカップの歴史に残るゴールを挙げるなど、数々の印象深いプレイを見せました。

母国をワールドカップ優勝に導いたマラドーナは、アルゼンチン国内では絶対的な英雄とみなされています。

「プレイだけでいったら、同じアルゼンチン人であるメッシもマラドーナに並ぶのでは」とも言われますが、「ワールドカップ優勝に導いたマラドーナの方が偉大だ」という意見が根強いです。

 

最後に

以上、マラドーナの凄さをまとめてみました。一選手として圧倒的な実力があるだけでなく、自分のプレイでチームを勝利に導く影響力は、史上最高といえるでしょう。マラドーナほどにチームの勝敗を左右する選手は今後も生まれないのかもしれません。

-コラム
-, ,

関連記事

サッカーの英才教育はどう?国内で急速に展開するサッカースクール

「子供をサッカー選手にしたい!」 近年のサッカー人気が高まるにつれて、そう考える親御さんも増えていることでしょう。ただ「どうしたらいいのか?」については非常に難しい問題です。サッカー未経験者なら尚更で …

ゴラッソってなに?1つのゴラッソで観客を魅了し、サッカーで試合の流れが一変する!

ゴラッソってなに?1つのゴラッソで観客を魅了し、サッカーで試合の流れが一変する!

近年のサッカーの試合でよく聞くようになった「ゴラッソ」という言葉。 ですが、どんな意味なのかということはサッカーの初心者の方やあまりサッカーを見ない方には聞きなれない言葉だと思います。 今回は、そんな …

実はこれも?ポルトガル語のサッカー用語まとめ!

サッカーはご存知の通り、イギリス発祥のスポーツですのでサッカー用語の多くが英語です。 しかし、一部の用語について「…こんな英語あったか?」と思われることもあるかと。 そういった用語、実はポルトガル語で …

えぐる(抉る)って何?日本における独特な表現のサッカー用語

えぐる(抉る)って何?日本における独特な表現のサッカー用語

長くサッカーをしていると当たり前に思えるサッカー用語も、慣れていない人が聞くと「えっ?」ってなるものが沢山あります。横文字の多いサッカーではありますが、今回は日本で使われる独特なサッカー用語をまとめて …

選手はオフ・ザ・ピッチが大事!オン・ザ・ピッチは当たり前

本サイトのタイトルでもある「オン・ザ・ピッチ」はフィールド上の行為・プレーなどを指します。常に試合中のようなワクワクや楽しさがあるようなサイトにしたいという思いからネーミングしました。その反対にオフ・ …

話題のニュース