アドバンテージをとってプレーオンにするジャッジの難しさ

オン・ザ・ピッチ管理人

投稿日:

アドバンテージをとってプレーオンにするジャッジの難しさ

-

関連記事

GK(ゴールキーパー)とは?最後の砦となる重要な役割とその資質

GK(ゴールキーパー)とは、サッカーで唯一ペナルティエリア内でのみ手が使えるポジションでゴール前で守っている選手です。一般的には単にキーパーといわれます。相手の強烈なシュートを手や足、時には体全体で防 …

サッカー3大システムとは?

サッカーでシステムという言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。チームのフォーメーションや役割を表していますが、現代のサッカーでは大きく3つのシステムがありますので、紹介していきます。 ※今回はフォー …

センスが光る!ヒールキックでワンランクアップ

ヒールキックはサッカー上級者のテクニックです。アウトサイドキックと同様にボールを奪われるリスクが高い反面、相手の裏をかくプレーで観客を魅了し、選手は気持ちがいいものです。今回はそんなヒールキックについ …

楔(クサビ)のパスは守備陣形を突破する攻撃の合図!

サッカーのテレビ解説などでもよく聞かれる「楔(くさび)のパス」。相手の守備を崩すためのクサビのパスが強い攻撃の柱となります。クサビのパスが通ればチャンスにつながる可能性が高まりますので、ゴールに迫る攻 …

ファンタジスタが面白い!

『ファンタジスタ』が面白い!人気の高い正統派サッカー漫画でモチベーションアップ

皆さん「ファンタジスタ」という漫画をご存知ですか?サッカー漫画ファンの間では有名ですが、一般的にはあまり知名度が高くないかもしれませんね。 この「ファンタジスタ」という漫画は、実はかなり正統派かつ現実 …

話題のニュース